人財共育

「匠の技」それは、言葉では言い尽くせない、しかし確かに存在しそのものが自ずと語りかけてくるもの、人が想いを込めて愚直に磨き上げた技能なのです。 優れたモノづくりには、その製作にたずさわった「職人」の想いが宿るものです。私たちが今までも、そしてこれからもずっと大切に守り続けたいのは、職人の貴重な技と想いが込められたモノづくりへのこだわりです。
そのために私たちは、次世代に技と想いを伝承するための人財共育に力を入れています。人財共育とはすなわち単に教えるのではなく共に学びあい共に育つことです。

当社で働く人々は当社の貴重な財産であり、従業員の成長や仕事へのやりがい向上は、そのまま当社製品の品質向上につながると考えています。だからこそ、人を大切に考え、お互いを尊重するという理念を掲げています。
当社の技術や技能は、学び合い、教え合い、高め合い、助け合う企業風土から生まれてくるものと信じております。

お問い合わせ